雑食カメラマンの雑感記

神戸でフリーカメラマンをしています。写真やカメラのことを主に書いていこうと思いますが、たまに脱線します。よろしくお願いします。

「反対」

こういうところに政治的なスローガンって…

一体何に不満があるのかわかりませんが、メリケンパークの一角に「反」と「対」のプラカード的な文字がありました。

永年通った場所ですが、そんなのがあるのに今更気付きました。

何しか反対です

虫食い問題みたいに反対の前に2文字、後ろに1文字入るみたいですが、何なのかわかりません。

こうなると本来の目的であった主義主張はどっかに行ってしまって、ヘイトだけが残るので非常に嫌な気分になりますね。

貼る側も、もうちょっと考えて張り紙すりゃエエのにって思いますね。

ヤレヤレです。

 

 

↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

雨上がり

もうちょっと早く止んでくれてれば…

島の向こう側には積乱雲っぽいのが…

今日は結構な雨。

仕事の日が雨だと結構大変です。

何とかこなしつつ、仕事の終盤は雨も上がってイイ感じ。

雨が上がるのはありがたいんですが、あと数時間早く止んでてくれたら…なんて気持ちになるのも仕方ないところ。

でも、阪神間は六甲山の影響かあんまり大雨や嵐が直撃しないのでありがたいです。

何故か雨雲が阪神間を避けて流れることが多いんですよね。

そんな中、今日は六甲山も力及ばずか結構な雨でしたが、雨が上がると空気が澄んで気持ち良いです。

空気が澄んでるので空がキレイです

夕焼けがきれいなんで、仕事用カメラで撮ったんですが、カメラを閉まってさあ帰ろうとしたら、さらに色が深まったんで困りました。

結局、カメラ出すのが億劫だったんで、サイドポケットに予備として入ってるCanonのPowerShotS100で撮影。

blog.kobephotomic.work

水たまりがキレイでした

s100は前のリングで露出補正が出来るので、簡単に雰囲気を変えるのが出来て大変便利です。

やっぱり持ち歩き用カメラって大事ですね。

 

 

↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

車はピカピカな方が…

夕日が反射してキレイなんですけども

先日、台風が行った後の夕日だったかな?

キレイですが水垢が…

夕日がキレイだなと駐車場に車を停めてから気づきました。

ボンネット辺りは気にならなかったんですが、リアのアタリが何ヵ月も洗車してないので水垢が酷い…

この辺が汚いです

アンダー気味に撮ったらそれほど目立ちませんが、よく見たら汚いんです。

まあ、近頃は台風が来たり雨が続いたりするんで、洗車しても元の木阿弥状態になっちゃいそうで洗車が億劫なんですが、たまには洗ってやらないとダメですね。

そんな感じの夕方でした。

空はとてもきれいでした

 

 

↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

RF50㎜F1.8STM

一本だけRFってのはやっぱり不便

好いレンズではあるんですが…

借り物のRF50㎜F1.8STM。

良いレンズなんですが、どうもマウントアダプターを介してEFレンズを使うという環境下で一本だけRFレンズがあるってのはチョット使い難い面がありました。

例えば70-200㎜を付けて撮影していて、そこからRF50㎜に交換。

その後、広角レンズに交換したいなと思っても、70-200㎜に付いてるマウントアダプターを外して広角レンズに付け換えて、そののちに50㎜を外して広角レンズをボディに付けるーって感じでやらないと当たり前ながら使えないんです。

遠景でも開放を使えるってのがミラーレスのイイところですが

なので、私の使い方だと頻繁に交換する50㎜F1.8がRFマウントだと、レンズ交換の時にマウントアダプターの付け替えでアタフタしちゃって混乱するんですよね。

ボディ1台とレンズ数本で使う分には全然問題無いんですけど、ボディ2台にレンズ5~6本だと結構混乱してしまいます。

実にいいレンズなんですが、それだけに残念です。

もうちょっとRFレンズが揃ってきてから使うのが良いのかもしれません。

それにしてもマウント変更ってのは実に面倒ですね。

 

 

↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

屋上のレール

屋上遊園地…じゃないですね

 

 

屋上に何か見えます

台風も来ているというのに肥後橋コンラッドへ行くことになりました。

娘の入学祝を兼ねて上等なスヰーツビュッフェを…ってお話だったんですが、生憎の台風前夜。メチャメチャ凹んでたので、仕方なしに車で連れて行ってやることに。

ただ、行くところがスヰーツビュッフェなもんで、甘いものがそれほどたくさん食べられないであろう自分は参加辞退して下のロビーで持ち出した仕事してました。

場所が変わると作業も捗るのでイイ感じ。

そんなこんなでビュッフェ制限時間が過ぎたあたりに迎えに行ったんですが、40階建てから見る景色はなかなか圧巻。CPSの上の階にこんなのが広がってたなんで驚きです。
それに、元京都人からしてみると、40階なんて超高層階からの眺めは珍しすぎて面白いです。明らかに京都タワーより高い…

で、いつもは見上げるしか無いような高層ビルを上から見下ろすと、各屋上にヘリポートが見えて都会感を強く感じると同時にその周囲には何故かレールが張り巡らされてるのが見えます。

レールと車庫が見えます

どうやらビルのメンテ用の作業者が動くための線路らしいのですが、パッと見では箱庭鉄道みたいな趣が面白いです。

よく見たら他のビルにも同じようにレールが敷いてあって、それぞれ異なる機械が待機してます。高層ビルとなるとメンテ機器も色々なのが入用のようで大変ですね。

小さな鉄道みたいで面白いです

一度動いてる所を観察したいもんです。

 

 

↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

ライトアップ

前回の教訓が生きてます

ちょっと不気味な気もしますが…

困ったことに未だ工事中のポートタワー。

いつもは覆いが掛けられてスクリーン上にしたうえでライトアップやらプロジェクションマッピングやらで誤魔化してるわけですが、ちょっと前の台風で多いが盛大に風にあおられて破損。破れたカバーが風に舞ってボロボロな状態は、まるで強盗にでもあったようでした。

それを教訓としたのか、最近は台風が近付くと覆いを外して足場の鉄骨が剥き出しの姿にされています。

何となく鉄骨剥き出し方が在りし日のポートタワーっぽいなと思ってたんですが、足場の鉄骨は無塗装のスチールなんで、色的に圧迫感があったんですよね。形的にもバベルの塔感。バベルの塔なんて絵でしか見たことないけど…

で、昨日夜に台風除けに覆いが外されたポートタワーを見てみたら、何やらライトアップされてるんですよね。確かに以前からやってましたが、鉄骨剥き出しにライトアップされたのを見るのは初めての事。意外でもなんでもないのかもしれませんが、

鉄骨+赤色=ポートタワー

って感じの適当な式が簡単に頭の中に出来上がって、何だか懐かしい感じもします。

何なら工事終わるまでこのままで良いんちゃうかなと思ってしまうほど。

下手な小細工せずに足場を赤色に塗っちゃうのも一つの手かも知れません。

やっぱりポートタワーは赤くないとね。

因みにixyだとダメでした

 

 

↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

Canon IXY Digital 20 IS (Pink)使用感

意外にも使えます…

それなりに撮れそうなカメラです

キタムラのジャンクで購入したCanon IXY Digital 20 IS

 

blog.kobephotomic.work

 

コンパクトな筐体なんで、カメラバックに忍ばせて何処へでも持って行けるのが製品コンセプトとも合致した使い方。

今日は仕事終わったら真っ暗だったんで、観覧車撮ってみました。

これぐらい暗いとシャッター速度は1secとか出てきて普通に露出が厳しいんですが、港によくあるマドロスさんが足を架けてそうな「ポラード」っていう船のロープを括る金具の上にカメラを乗せて押し付けるようにしてシャッターを押したら適当な夜景程度なら簡単に撮れました。

場所によっては手前に余計なモノが写り込みます

ただこのやり方だとアングルがあまり選べないし、イマイチ撮りたいものが撮れなかったりします。

普通に撮りたいなら普通に現行のIXY使えばいいだけの話ですからね。多分手持ちで撮り易くなってますし、故障も早々出なさそうです。

ただ、私は安くても実は使えるものを掘り出すのがモットーなので…

 

 

↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村