雑食カメラマンの雑感記

神戸でフリーカメラマンをしています。写真やカメラのことを主に書いていこうと思いますが、たまに脱線します。よろしくお願いします。

高山市内

久々の飛騨高山です

先日仕事で行った飛騨高山。

高山市は、知らないうちに某アニメの舞台になって有名になってたみたいで、鄙びた町ながら観光客は多かったです。

私が行ったときは「小京都」とか言われた街並みが云々ーってぐらいしか売り文句が無かったんですが、今は色々あるもんです。

でもその時は京都から修学旅行で行ったんで「小京都」なんて言われても、京都に住んでるしなぁ…ってぐらいに思ってました。

いまじゃその良さが少しはわかると思いますが、当時の中学生には亀岡と大差ない田舎町ってぐらいの認識でしたね。

その時のルートも上高地→高山散策→金沢で兼六園って町内会の慰安旅行みたいなルートだったんで、地味な内容に不満もあったんだと思います。

で、久々に高山に行ったんですが、余り動き回ることのできない役割を割り当てられてしまって、殆ど街中散策できずに終わりました。昼飯もファミマでパンを買って食べるという味気無さ。まあ、仕事なんで仕方ないですけどね。

仕事中ではありますが、何か面白いもんないかなと思って歩いてたら、犬が繋がれた民家の雰囲気が良かったんでついつい撮ってしまいました。

カメラは仕事用と違うのを使わないとアレなんで、PanasonicのLX100で撮影。

そういえば、軒先に犬を繋いだ家なんてあんまり見なくなりましたね。

最近は大抵、家の中で飼ってます。

地味に懐かしい風景でした。

f:id:T_Kimurra:20211202222815j:plain

昔懐かしい犬の居る風景です

 

 

 ↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

EOS7xx系列の最終機 CanonEOS700

フルオート以外も使えるEOS7xx系の最上位機種です

f:id:T_Kimurra:20211203195227j:plain

如何にもって形のEOS700です

先日三宮マルイに入ってるカメラのキタムラで見つけたEOS700。

大概このテのブツはシャッター幕モルトが溶けたり擦り傷だらけだったりと、イマイチなモノが多い印象。なので、普段は見向きもしないんですが、今回見つけたのは意外ときれいな個体で、シャッター幕もきれいな状態。特徴的なダイヤルも欠けの無い状態でほぼ完動品って感じなうえに電池が入ってました。

コレは電池を買う感覚で買っちゃおうかと思ってたんですが、何しろこのところカメラが増えすぎて仕方ない状態。使う機会がなさそうなのに買うのもカメラに対して失礼かと思って一旦スルーしたんですが、一週間経って再度店を訪れたら、まだ残っているじゃありませんか⁉

これは「なるほど俺を待っててくれたんだな」と誤解してしまって、連れて帰ってしまいました。

お値段は500円。驚くほど安いです。

f:id:T_Kimurra:20211203195252j:plain

ストロボは自動でポップアップ&ダウンします

さてEOS700

CanonのEOS700は1990年に登場したCanonのエントリー機。

そういえばこしのんさんのブログでも紹介されてましたね。

cosinon.hateblo.jp

このEOS700、前のモデルというか下位機種というかのEOS750(850)がフルオートと深度優先AEしかないのに対して絵文字で何かモードが変わるイメージセレクトモードとフルオートに加えてシャッター速度優先AEが使えます。

シャッター速度が自分で選べるだけで、何となくマニュアル操作感が醸し出されますよね。あんまり詳しいことわからないけど何となく操作した感を出したいときにはピッタリのモードですね。

中坊の頃の自分には結構魅力的でした。

ただ、ファインダー表示はお粗末なもので、シャッター速度値や絞り値、露出計なんかは表示されません。あくまでブラックボックスの中ってところにエントリー機らしさが伺えます。今思えば数字くらい表示したれやーって思いますが、露出やらに興味の無い層に難解な文字列を羅列したところで誤解を招くだけなんで、割り切るってのは良いのかもしれません。

ウリはダイヤル

f:id:T_Kimurra:20211203195207j:plain

f:id:T_Kimurra:20211203195150j:plain

ダイヤルはひっくり返して使います

EOS700の操作系はダイヤル一個とストロボのスイッチのみ。液晶パネルなんてありません。非常に単純明快です。

そしてそのダイヤルは、簡単操作による撮影効果を絵で表しているイメージセレクトダイアル(機能は8モードの各種プログラムAE)と、シャッタースピード優先式AE、標準プログラムAE、およびバルブ露出ができるインテリジェントダイアルの2通りの使い方が出来ます。

で、その切り替え方法としてはダイヤル真ん中のネジを外してダイヤルのパネルをひっくり返し、再度ねじ止めするという奇想天外な方法。他に類を見ない謎の切り替え方法です。

これ、ネジやパネルを出先で紛失したりしたら地味にダメージデカいんですが、大丈夫だったんでしょうかね。

ジャンク籠にある同型機は見な無事なところを見ると、それほど頻繁にダイヤルをひっくり返す人はいなくて、イメージセレクトダイヤルで使ってた人が大半だったんじゃないかと推測します。

まあEOS7xx系は基本的にフルオートにしとけばええやろって人しか買わないでしょうからね。

ただ、拡張期のがあるってのは何となく嬉しいもんで使わなくても購買意欲の後押しにはなると思いますんで、あながち無駄って訳でもなさそうです。

短命機種

f:id:T_Kimurra:20211203195131j:plain

後継機がコイツなら仕方ないね…

明後日の方向へ凝った作りのEOS700ですが、発売期間は結構短かったみたいです。

と、言うのもこの直後にエントリー機の決定版みたいなEOS1000が発売されて、プログラムonlyなエントリー機を市場から駆逐していきます。

身内にくうぇ荒れる状態でEOS700も知らないうちに売り場から姿を消して行ったようで、私がNikonのF-601を買って貰う頃には売り場の片隅に追いやられていたように思います。
EOS1000もイイカメラだとは思うんですが、ボディの剛性やシャッターフィーリングなんかはEOS700の方が数段上で、実は中にお金をかけた感があって好ましいです。

もうちょっと表示やら何やらを頑張ってくれたらなぁ…なんて思わないでもないですが、EOS700発売時のjy包囲機種がEOS6xxシリーズで、コイツ等のファインダー表示の拙さを考えたらファインダー表示が素っ気なすぎるのも仕方ないのかもしれません。
割り切って使う分にはなかなか楽しいカメラなんですけどね。

フィルム詰めるのは何時になることやら…

f:id:T_Kimurra:20211203195314j:plain

EOS7xx系列もコイツが最後でしたね

 

 

 ↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

ブイスリャー再び SONY DSC V3

諦めきれずに落札してみました

f:id:T_Kimurra:20211203195757j:plain

二台目のSONY DSC V3です

一昔前の高級コンデジって得体の知れない魅力があるんですよね。

大体2000年代後半のヤツが好みだったりします。

このテのヤツって、今となっては画質的にも飛び抜けて良い所がある訳では無いんですけど、何となく欲しくなるんですよね。

確実に今使ってるカメラの方が奇麗に撮れるってわかっちゃいるんですけどね。

で、そのかなり気になってるのをヤフオクで落札したのがSONYのDSC V3って機種。

以前ヤフオクで不動品を掴んでしまったことがあるんで躊躇していたんですけども、そこそこなヤツが転がってたので勢いに任せて落札してしまいました。

不動品落札

f:id:T_Kimurra:20211203195655j:plain

この辺の造詣が溜まらんです

以前に手に入れた時は「不動品」でした。

blog.kobephotomic.work良く見ないで買っちゃったんで、それはまあアレなんですがそもそも電池が付いて無かったんですよね。

まあ、動かすのに結構お金かかりそうなので、あの時の個体はそのまま文鎮でいるわけですが、今回のには電池付いてたので期待が持てます。

Panasonicの初期モデルみたいにサードパティですら充電器も電池も入手不能みたいな状態に陥っていないのでサードパティの怪しい充電器付き電池でも買おうかと画策しています。

f:id:T_Kimurra:20211203195737j:plain

こう見るとSONYのビデオカメラっぽい感じがします

まあまあな性能

何よりも無理したらまだ使えそうなって感じが良いんです。

撮像素子は1/1.8型・有効720万画素のCCD。レンズはF2.8-4の34~136mm(35㎜版換算)ズームレンズでちょっと広角は弱めですがまずまずなスペック。

しかもSONYなんで、レンズにはCurlZeissのレンズを採用してまして、しかもVALIO-SONNARです。TESSARよりもSONNARの方がボケが奇麗と思ってる私には嬉しい仕様ですね。まあ、本機の1/1.8型CCDにボケ云々なんて無意味な戯言のような気がしますが、こう云ったところは気持ちが大切です。Zessって罪深いですね。

f:id:T_Kimurra:20211203195613j:plain

Zeissってのは本当に罪深いですね

一応、RAWとJPGの同時記録が出来るんで、当時のヘナチョコAWBやらでも後処理でかなりなんとかそうなのが魅力的だったりします。

まあ、先ずは撮ってみてからって感じですよね。

それには充電器の入手が必須なんですが、ヤフオク見てみたら結構安くで純正の中古が出てるんですよね。

中古にするかサードパティにするか、非常に悩むところです。

さてさてどうしたものか…

f:id:T_Kimurra:20211203195716j:plain

当時のモノとしては液晶もデカいですからね

 

 

 

 

 ↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

急に寒くなりまして…

12月頭に降雪とか…

f:id:T_Kimurra:20211202222708j:plain

日の出から程なく出発だったんで、ゆっくり撮れなかったのは残念です

お仕事で高山市に行って、周辺の町で一泊。

朝になったら一面雪景色でビビりました。

寒いなと思ってましたし、宿に入る時も怪しげな天候だったんですが、まさか積もるとは思いませんでした。

f:id:T_Kimurra:20211202222753j:plain

バスまでの道すらヤバ目です

バスへ行くまでの道もツルツルでしたし、バスの下部は氷柱ができてました。

氷柱なんてレアなモノ、滅多に見ないので驚きました。

f:id:T_Kimurra:20211202222735j:plain

バスには氷柱が…

関西に居るとこの時期にこんなに寒いのが異常に思えますが、宿の人に訊いたら至って普通の気候なんだとか。

飛騨、侮り難し…

 

 

 ↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

コウノトリ

謎のオブジェです

またもや、昔の写真から

f:id:T_Kimurra:20211130231741j:plain

サービスエリアにあるコウノトリのモック

お仕事中に立ち寄った丹波の高速道路にあるサービスエリアにコウノトリのオブジェ

f:id:T_Kimurra:20211130232012j:plain

横から見たらこんな感じ

f:id:T_Kimurra:20211130231953j:plain

さらに寄って

ちょうどヨンヌオの50㎜を付けたEOS6Dを持ってたので適当に撮影。

この手のオブジェの雑な感じがたまらんです。

 

雪上車?

過去の写真から…

f:id:T_Kimurra:20211130231920j:plain

何のマークなんだろう…

昔のデータを整理していたら、雪上車の写真なんか撮ってました。

ハチ高原のスキー場のヤツなんですが、なかなかに精悍な面構えです。

乗り物としてはハイエースのでっかい方とマイクロバスの中間みたいな収容人数なんでしょうけど、存在感が結構すごいです。

f:id:T_Kimurra:20211130231938j:plain

何とも言えないスタイルです

何よりも無限軌道なんて普段はユンボぐらいでしか見ないもんで、ついつい目が行ってしまいますね。

f:id:T_Kimurra:20211130231900j:plain

逆サイドから…

国産じゃないのか、地味に左ハンドルなのが渋いです。

今日日、輸入車もほとんど右ハンドル仕様なんで、こっちの意味でも新鮮です。

f:id:T_Kimurra:20211130231841j:plain

左ハンドルです

今頃は現地も雪なんでしょうね…

活躍しているところも見たいんですが、生憎とこの時期にスキー場へ行くことが無いので見られそうにありません。

ちょっと残念です。

 

 

 ↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

たまには実用品…? プロペットPS1200

少し出力過剰気味ですが…

f:id:T_Kimurra:20211129234533j:plain

ライト組んで一日中ってお仕事の時は便利です

ちょっと前にジェネ一式をヤフオクで買っちゃいました。

1200wで2灯付いて8000円しないなんて隔世の感がありますね。

そういえばモノブロックしか持ってなかったんですが、たまにデカいのほしい時なんかはジェネレーターがあったらなぁーなんて思ってましたが、そんな機会は年に一度あるか無いかで、借りたり感度上げたりで対処できるので、購入には至りませんでした。

 で、ヤフオクで色々見てると格安でコメットとプロペットのジェネが売ってたので、気まぐれで入札。

コメットは矢鱈と高くなったんですが、プロペットはそれほど値上がりしなかったんで、ちょっと頑張って落札してしまいました。

撤退ラインは9000円と思ってたんですが、思ったよりも値が上がらなくてよかったです。

落札してから使う機会があまりなかったんですが、今日はお誂え向きな撮影だったんで、予備のライトを準備しつつ撮影に臨んだんですが、不具合も無く使い勝手も良かったんで安心しました。

ただまあ、もう少し出力絞れたら最高なんですが、古い製品なんで1/8までなのがチョット残念。まあ、その辺までカバーしてしまうと手持ちのモノブロックのお仕事が無くなるので丁度良いのかもしれません。

あと、ヘッドが軽いんで、ブームに付けて傘挿してもカウンターウエイト無しで使えました。モノブロックだとこうは行かないので助かりました。ウエイト持って行くの忘れてたんですよね…危ない危ない。

もっと使う機会が増えたらいいんですけどね。第6波とか着たらもう…ヤバいです。

f:id:T_Kimurra:20211129234549j:plain

コレだけ入って1万円しないなんて…恐ろしいです

 

 

 ↓良かったらポチってやってください

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村